出身州


ヴァージニア王朝
 ヴァージニア植民地の概要については、ワシントンの項、出身州を参照せよ。1819年の恐慌は、ヴァージニア州をはじめ南部に大きな損失を与え、相対的地位の低下をもたらした。かつて新生国家の中心であったヴァージニア州は徐々に辺縁と化し、外部との繋がりが薄れていった。ヴァージニア王朝はモンローで以って終焉する。

ジェームズ・モンロー大統領歴代アメリカ合衆国大統領研究