アダムズからジェファソンへの手紙(1815年11月13日付)
「私の政治信条の根本的な論点は、専制政治や無制限の主権、もしくは絶対的な権力が、人民の議会にあっても、貴族的な議院にあっても、寡頭秘密政治にあっても、または1人の皇帝にあっても同じなのです。同じく恣意的、かつ残虐で流血に満ちたあらゆる点で極悪非道なものとなるでしょう。したがって、恣意的な権力は、どこにそれがあろうとも、好ましくない前時代のすべての記録、記憶、そして歴史を必ず破壊し、狡猾にも保存や存続に適するように歪めたり改竄したりします」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果