自由の帝国に言及した手紙(1780年12月25日付)
「もし[イギリスの]拠点が削減されるなら、将来、フロンティアは平穏になるでしょうし、したがって、莫大な血やお金が節約できます。余裕があれば、東部地域を従属から救うために全軍を差し向けなければなりません。我が国が、ヨーロッパ諸国が最も重要な争いと犠牲に値すると考えている交易の枝葉にならないようにして、平和時には、他国が深慮した条件に応じて、我々は、イギリス領カナダの危険な拡大に対する防壁とするためにアメリカ連邦を形成し、広大で肥沃な土地を自由の帝国に加えなければなりません。そうすることで危険な敵を価値ある友人にすることができるのです」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果