燐マッチの原型を説明したマディソン宛の手紙(1784年11月11日付)
「これらのマッチは、一端に燐が被せられた細蝋燭からなり、全体はガラス管に密封されている。[輸送時に]壊れた場合に備えて、管にある小さな輪について説明しておきます。燐が塗られた一端をまず暖めます。[中略]。それからそれを素早く輪の近くに移して管の中から燐が塗られた一端を引き出します。引き出した途端にそれは燃え出します。火が完全に点くように、管を(燐が塗られた一端を下にして)約45度に傾けておくといつもうまくいくようです。[中略]。これをあなたのベッドの脇に蝋燭とともに置けば、ベッドから出なくても、夜のどんな時でも灯りを点すことができます。これをあなたの書き物机の上に置けば、3,4通の手紙を封蝋することができるでしょうし、もしもっと封蝋がしたければ蝋燭に火を点けることもできますから、夏には便利でしょう。森の中では火打石の代わりになります。[中略]。燐を手に落とさないように、細蝋燭を引き出す時は十分に注意しなければなりません。なぜならそれは除去することが難しく、もし十分な量があれば骨の髄まで焼けてしまうからです。尿は燐を除去すると言われています」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果