第6次一般教書からルイスとクラークの探検隊に言及した部分を抜粋
「ミシシッピー川とそこから大西洋への最適な通路を探索するために旅立ったルイス氏とクラーク氏の探検隊は、予期され得るすべて成功を収めている。彼らはミズーリ川を水源近くまで辿り、コロンビア川を下って太平洋に達することで、アメリカ大陸を横切る興味深い通路の正確な地形を確認し、土地、通商、住民の性質を明らかにした。そして、ルイス氏とクラーク氏とその勇敢な同行者達は、こうした困難な事業を果たすことによって国から栄誉を受けるに値すると申し上げることは全く当然のように思われます」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果