退任に際して国民の声に返答したジェファソンの言葉(1809年3月4日)
「われわれは、世界にただ一つしかないこの共和国の運命と、人間の権利のただ一つの記念碑と、自由と自治の神聖な火のただ一つの供託所とをまかされているのであります。ですから、もし地上の他の地域がその恵み深い影響を受け易くなったときに、光をかかげて地上の他の地域を照らし出すべきところは、ほかならぬわが国からなのであります。そのときこそ全人類は、われわれとともに、人間にとって貴重なあらゆることを含んでいるこの共和国の繁栄の運命を享受すべきですし、これと反対の運命には同情を寄せねばなりません(明石紀雄訳)」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果