大陸軍の状況についてグヴァヌア・モリスに宛てた手紙(1778年10月4日付)
「我々はもっと長く戦争を続けることができるでしょうか。もし大陸紙幣の信用を回復し、財物との交換の強要を抑え、買占めを処罰する何らかの方策が考案され、迅速に実行されなければ、絶対に否です。こうした方策を行うことなくして、大陸軍の資金繰りが成り立つでしょうか。そして今、あらゆる必需品が達しようとしている値段の重みにどんな士官が耐えられるというのでしょうか。辛うじて馬の形をしているような鼠とも言うべき馬が今では200ポンド以下では買うことがでいません。鞍は3,40ポンド以下では買うことができません。長靴は20ポンド、靴やその他の物も同じような価格です。したがって、給料の増額なしで士官達はどうやってこれに耐えることができるでしょうか」

歴代アメリカ合衆国大統領研究/歴代アメリカ大統領研究者の成果