最高裁長官ジョン・マーシャル


ジョン・アダムズ ジョン・マーシャルの経歴については、国務長官ジョン・マーシャルを参照せよ。オリヴァー・エルズワースの退任にともない、アダムズは最初、ジョン・ジェイを最高裁長官に再指名しようとした。しかし、ジェイがそれを断ったために、アダムズはマーシャルを最高裁長官に指名した。マーシャルはジョン・アダムズ政権を皮切りに、第7代のジャクソン政権第1期まで5代の大統領にわたって在職した。在職期間は34年5ヶ月に及び歴代最高裁長官で最長であり、「偉大なる最高裁長官」と呼ばれている。

ジョン・アダムズ大統領歴代アメリカ合衆国大統領研究